logo
株式会社バイタリティ
RECRUIT2020

MEMBERS STORY
チャンスを掴んだ先輩たち

バイタリティの可能性を広げる
新しい事業に
積極的に挑戦していく
氷室 正義 マネージャー/本部

入社したきっかけは?

大学生の時にアルバイトを通じて飲食業の魅力を知り、大学の進路を変えて前職の飲食企業に就職をしました。入社当初は料理長代行として現場で働いていたのですが、昇進で本部への移動になり、お客様と接することがなくなると、自分がなぜ飲食の仕事をしたかったのかを考えるようになりました。そんなとき、当時上司だった岩田が独立し、前職のオフィスの近くで飲食店をオープンさせました。
岩田のオープンしたバイタリティの創業店舗は、勢いがあって、新しいものをどんどん取り入れていました。そのお店を見て、私も改めて将来は自分のお店を持ちたい、独立したいと思うようになりました。そしてそのために、岩田のもとで飲食についてもっといろんなことを吸収したいと、バイタリティに入社を決めました。

仕事内容や仕事へのこだわりは何ですか?

仕事する上でこだわりは、「お客様が喜ぶかどうか」をシンプルに考え続けることです。こちらの手間や利益と、お客様が喜ばれるかどうかというのは関係ありません。お客様の喜びを何よりもまず考えて、その結果達成することができた瞬間にやりがいを感じます。

山形の郷土料理×焼肉というコンセプトでお店を出すというオーダーで、山形の郷土料理を徹底的に調べ、メニュー開発を行いました。進めていく中で、お店のこだわりが「お客様が本当に喜ぶことなのか?」という視点を持って、お店として出したいものとお客様から喜ばれるもののバランスをとりました。今ではお客様から、「こういう焼肉屋って新しいね!」と喜んでいただけています。お客様からこの言葉を直接聞けたときがとても嬉しいです。

チャンスを掴んだ経緯と、今後の目標は?

最近、通販のプロジェクトを立ち上げました。通販をしたいという話は、数年前からあったのですが、自社で誰もやったことがある人はいません。売り方、製品、人手も何も決まっておらず、何度も立ち消えになっていました。そこで私が本部に移動になったタイミングで、改めて通販事業をスタートすることにしました。まだスタート段階なので、これから運営でうまく回せるよう注力していきたいです。いま、取り扱っているのはお肉なのですが、今後は販売できる商品の種類を増やすことを考えています。お店で使っている食材とリンクしたもので、お店オリジナルのタレ、ドレッシング、ゆくゆくはお酒も販売したいですね。

採用での目標は、リファラル・紹介を経由した採用のほか、それ以外の採用の仕方の幅を広げることです。そして会社として、人材育成の部分でまだ改善すべきポイントがあります。その中でも、入社してくれる人がいて、育成する側はどんな人材が欲しいのか。長期的にどう育てていきたいのか。という視点はこれまで会社として持っていませんでした。現場の望むことをしっかりと採用にもつなげて、それが反映されるからやりがいを持って働けるという状態を実現したいです。採用・教育・評価がうまく回って、バイタリティらしさにつながっている状態を作り出せればと考えています。

将来の夢は、40歳になったとき独立する力、会社から必要とされる力、どちらも兼ね備えていることです。個人的には、自分で他のエリアに店舗を作ったり、会社の事業を拡大していったりすることにも興味があります。システム・EC・人事といった部署を横断することで、いろいろな人がワクワクして働ける会社づくりができるのではないかと考えています。

バイタリティの魅力は?

一つ目は「やりたいことができる環境」。やりたいことに制限をしないので、アイデアや発想、行動力がある人にとってはそれを実現できる環境があります。バイタリティでは、日替わりのメニューは自分の裁量ですぐ作っていけます。そして、いい商品があれば、仕入れてメニューにもできます。やろうとする意欲が高い人を後押しします。二つ目は「業態の多さ」。手を挙げることで、今ない業態でも今後店舗展開していけます。その夢を持つことが、やりがいや楽しみになる人にとってはチャンスになると思います。

心に残るお客様とのエピソード

普段から、お客様との距離が近いので、特別なエピソードというよりも日常のひとつひとつが心に残っています。サラリーマンの方でも土日の休みに家族をお店へ連れてきてくれることがあります。店員とお客様だから「これをしてはいけない」というものはなくて、「お客様が喜ぶことであれば何でもしてね」という社風なので、接客といってもわけ隔てないんです。年齢などの壁もなく、家族のように接することができる。一緒に食事に行くことも多いですね。自分が素でいて、心地いいお客様というのが、僕だけでなく他のスタッフにもそれぞれいます。